Youtube 360°映像の新しい問題を発見

Youtube 360°映像の新しい問題を発見

昨日同様のブログ記事ですが

Youtube 360°映像は ブラウザにより

映り方が違いがある事が わかった

いつもは 自分はグーグルクロームでネットを見ているので

気づかなかったですが 今日 お店のパソコンをみて初めて気づきました

インターネットエキスプローラでのYoutube 360°映像は平面的映像で

左上のアイコンが出ていないことがわかりました

下がインターネットエキスプローラ でYoutube 360°映像を観たときです

全部の画像は写っていますが 平面的な動画です↓

you2_thumb1

 

下がグーグルで Youtube 360°映像を観たときです

左上のアイコンがあるのがわかります。このアイコンで好きな場所を

選んで 動画を観ることが可能です

you1_thumb2

参考記事

https://youtu.be/qUM9KawfPKc
360°映像をつなぎ合わせ再出力すると
Metadataがなくなってしまうので360°に
表示できない その為 再度 グーグルのアナウンスの
360 Video Metadata Toolを使って再設定の
必要性があることがわかった。スマホだと そのまま
Youtubeにリンクしてしまうと平面的な動画ですが
スマホのYoutubeアプリを使うと360で表示可能

 

ブラウザでこんなに違うとは思っていませんでした

誰か これを回避方法を知っている方教えてください

使えば使うほど 謎が多い360動画

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック