チラシの制作 工程をちょこっとご紹介いたします。

みかえりびじんの福島です

みかえりびじんオリジナルレギュラーチラシの制作

工程をちょこっとご紹介いたします。

今は Webの時代と言われていますが

紙媒体のチラシ等にもかなり力を入れています。

2013-05-10 19.54.58_404

それも 毎月継続して 新聞折込に入れて

自店の存在のアピール メニューの特徴などを

ご紹介 かなりの広告宣伝費用はかかりますが

紙媒体 フライヤー系のチラシは とにかく

内容 ターゲットエリア内での大量

反復 継続と信じています~~

ですから Web広告も力を入れていますが

紙媒体の フライヤー系の広告にもWebと連携して

活用していくのはとても大切 だって 全員が

Webを見ているわけでもないし 紙だととっておけますからね。

まして DMなどは 大切にとっておいてくれる

お客様 結構いますね~

前置きが 長くなりましたが

みかえりびじんオリジナルレギュラーチラシの制作

2013-05-10 19.54.59_404

工程をちょこっとご紹介

工程①

レイアウトの決定 横なのか 縦なのか

これで 配置が決まります。

工程②

何を誰に伝えたいか ポイントを絞る

工程③

キーワード キャッチコピー 伝わりやすい言葉選び

工程④

PCでラフ校正 (ここまではあくまでも 参考程度)

ラフがないと 他の人に聞いても形にならない

よって まとまりにくい…! その後

各店から 意見 アイデアを頂く

みんなで創っているという意識が大切なような気がします

まして 事務所が勝手に創って 内容を現場が知らないと

言うのでは 結果にも影響します。

みんなで考えて 創ったチラシという意識がとても大切な気がします

工程⑤

各店のキャッチコピー等で 一番 消費者が反応 また

理解しやすいモノを まとめていく…

テーマは 小学校4年生が見ても 理解出来る内容

工程⑥

その後 レイアウト 校正 色構成等 季節感を考え

フォトショップ イラストレーターを使って

私が大まかに 校正していきます。

foto

こらがなかなか むずかしいソフト

ir

(のぼり旗もこれで創ります)

工程⑦

撮影 写真選び 最近では 後から 紙面にあった

写真を選び 紙面にレイアウトしていく

この方が 早く 全体のバランスと伝えたい内容にピッタリ会うような

気がします。もちろん その逆の制作もあります

使いたい写真があらかじめあり 写真をもとに レイアウト 文言

キャッチコピー色校正 その他~

(これは どちらでもいいと思います イメージですから~)

でも 大切なのは 作業時間です 出来るだけ早くイメージに

会ったモノが出来るモノがいいですよね

これは Web制作 POP制作 はたまた ヘアーデザインを創るのにも

共通している事なんでしょうね。ちなみに今 私 2種類のチラシを

同時に制作しています。 時間を気にして作業する事は大切です

工程⑧

サイドレイアウトと今度はスタッフでスペルチェックと

文言のチェック ここで不要な文言をはずし より解りやすく

工程⑨

印刷のプロにレイアウト 色校正 写真の調整を依頼

工程⑩

再度 スペルチェック データーチェック

何度も スペルチェックしていますが

以外と見落としている ところあるんです たまに…

みかえりびじんのチラシ作りは その都度 出来るところは

極力 スタッフで行っているところと 最近は モデルに

積極的にスタッフが登場してきます。

その方が お客様との親近感が出て あら チラシにあなた

載ってましたねと 声をかけられる事もあるそうです。

また 出来るところは 自分達で

フォトショップ イラストレーターを使って

いくところでしょう。

(なかなか むずかしいですが~)

では 次号をお楽しみにしていてください

6月初めには 形になっていると思います。

私たちのオリジナルチラシ キューブブランドも!!

2013-05-10 19.54.57_422

下が前回のみかえりびじんオリジナルチラシです

工程は上記のような流れで作業しています。

もちろんフォトもオリジナル みかえりびじん撮影チームには

いつも感謝しています。そして モデルさんもとても感謝です。

regular

最近デジアナPOPというフェースブックページを創りました

よろしければごらんください

http://www.facebook.com/dejianapop

2013ss

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック