今は デジタルとアナログの融合の時代

みかえりびじんの福島です。

情報技術が発展するにしたがって、

様々なところでデジタルという言葉や、

その対比としてのアナログという言葉を耳にするようになりました。

例えば、「デジタルカメラ」や「デジタル回線」などの言葉は、

日常の用語として定着しつつあります。

「デジタル」や「アナログ」という言葉が正確には何を意味しているのでしょうか?

iemages (2)

美容室でも デジタルパーマと 単なる パーマという呼び方…

しかし 通常のパーマ知識 テクニックが無いと デジタルパーマの

メニューは成立されない … 基本の大切さがとても大切になる…

eimages (1)

今は 新しいものと 古いものの融合

最近の映画の世界であれば

サイレント映画のアーティストとSFファンタジー映画の

http://mikabi.at.webry.info/201204/article_20.html

images 22(1)

SFファンタジー映画の

映画ヒューゴの不思議な発明

133103197032213212149_hugo_n_3_3

http://mikabi.at.webry.info/201203/article_8.html

この2つの映画は 今春のお勧めです 内容は簡単すぎる内容ですが

今のデジタルとアナログの融合という言葉がピッタリですよ…

さて POPもデジタルとアナログ両方大切な時代に…

下の画像は みかえりびじんスタッフが手書きで書いたPOP

雰囲気良いですね…

580484_355413191188239_100001586822346_1064411_1361344622_n

そして これがデジタル版POP

Webでの連携のGOOD…

3head

デジタルとアナログの融合の時代

どちらも大切ね…

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック